ごあいさつ

公益財団法人 日本船員雇用促進センター 会長 村上英三

当センターは、「船員の雇用の促進に関する特別措置法」における船員の知識又は技能の習得及び向上のための訓練、船員職業紹介等船員の雇用を促進するための事業を行う団体として指定され、1978年6月に発足しました。

発足当初は、離職船員の再就職あっせんなどを主な事業としていましたが、現在ではその姿を大きく変え、若年船員の確保などを大きな柱として事業を展開しています。主な事業の幾つかについて、次のとおり現状をご紹介いたします。

  • 技能訓練事業

    2020年に、インターネットを活用し、受講申込や受付状況の確認のほか、訓練機関との情報共有等が行えるシステム「船員トレーニングネット」を導入しました。その定着も進み、関係者の利便性の向上に役立っています。

    Learn more 
  • 外航基幹職員養成事業

    外航日本人船員(海技者)の確保・育成に資するため、外航船員を志望する若年者と外航船社とのマッチングの機会(合同面談会)を設けるなどして、外航船員としての就職を促進するための取り組みを続けています。新型コロナウイルスの影響により、2021度はウェブ会議システムによる面談としましたが、今年度は対面形式に戻し、6月に東京、大阪、広島において実施いたしました。

    Learn more 
  • 外国人船員技能講習事業

    フィリピン、インド及びブルガリアにおいて、外国人船員が日本籍船に乗り組むために必要な資格を取得するための講習、審査を実施しています。新型コロナウイルスの影響により各国との往来が極端に制限された状況でしたが、ウェブ会議システムを活用し講習、審査を実施してきました。引き続きこれを継続してまいります。

    Learn more 

このほか、国土交通省による海技者セミナー等において船員の仕事について情報提供を行っており、今後も船員の雇用の促進に資する事業を最善を尽くして進めていく所存です。これまで同様、当センターに対して関係各位の絶大なるご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

事業案内(PDF)

概要

名称 公益財団法人 日本船員雇用促進センター
Seamen's Employment Center of Japan
所在地 〒104-0043
東京都中央区湊1丁目6番11号
ACN八丁堀ビル6階 (旧・八丁堀エスワンビル)
電話番号 代表 03-3523-5990
FAX番号 03-3523-5995
役員 役員:会長 村上英三 理事長:林 敏博
理事8名、監事2名、評議員10名
法人番号 9010005004144

アクセス

  • JR東日本京葉線八丁堀駅 B3番出口より 徒歩4分
  • 東京メトロ日比谷線八丁堀駅 A2番出口より 徒歩6分
  • 東京メトロ有楽町線新富町駅 7番出口より 徒歩8分




当センターの活動状況をいち早くお届けします。賛助員をはじめ当センター関係者、関係の団体・企業の方々、ニュースレター送付をご希望いただいた方々及び技能訓練に関して登録いただいたアドレスにお送りしています。
ご希望の方は下記ボタンより、メールアドレスを入力してお申込みください。

メールニュース登録はこちら