商船三井客船株式会社

商船三井客船は外航クルーズ客船「にっぽん丸」を運航しており、そのルーツは130年以上前、明治時代の大阪商船設立まで遡り、現在まで日本で唯一客船の灯を絶やさず運航してきた会社です。明治から続く歴史の中、受け継がれている「おもてなしの心」は現在のにっぽん丸のそこかしこに息づいています。


“食のにっぽん丸”と呼ばれるほど食事に定評があり、多くの方から愛されているにっぽん丸。船内の従業員は運航を担う航海士や機関士の他、レストランやショップを担当するクルーに船内清掃のハウスキーピング、船内イベントを盛り上げるスタッフや観光地を案内するツアースタッフなど多種多様なメンバーが活躍しています。



各地を巡るにっぽん丸からでしか見られない景色や、クルーズ中にお客様が楽しまれている様子を見た際など、乗船中ならではの感慨があります。にっぽん丸で共に働く仲間を募集しています!採用情報はこちらをご覧ください。

※無断転用はご遠慮ください

一覧に戻る

メルマガサービス(無料)

当センターの活動状況をいち早くお届けします。賛助員をはじめ当センター関係者、関係の団体・企業の方々、ニュースレター送付をご希望いただいた方々及び技能訓練に関して登録いただいたアドレスにお送りしています。
ご希望の方は下記ボタンより、メールアドレスを入力してお申込みください。

ニュースレター登録はこちら